【映画】ソルト

Photo_2アンジーの話題(?)の映画「ソルト」を観ました。

ストーリー(映画.comより)

アンジェリーナ・ジョリーとフィリップ・ノイス監督が、「ボーン・コレクター」以来となるタッグを組んだスパイ・アクション。CIA職員のイブリン・ソルト(ジョリー)は、謎のロシア男性の告白により、大統領暗殺のために送り込まれたロシアの二重スパイの嫌疑をかけられる。CIAから追われる身となったイブリンは顔を変え、髪の毛の色を変え、別人になりすまして真相を突き止めようとするが……。共演にリーブ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー。

アンジーがスパイもので、ほとんどスタントを使わずにアクションをこなしたと聞いていたので、どんなアクションかわくわく。
とにかくド派でなアクションで、観ていて飽きさせません。はらはら、どきどき、おぉ〜、飛んだっ!と、アクションを満喫。
アクションだけでなく、スパイを演じているアンジーの仕草や目の使い方など、この人はすごい女優さんなんだなぁと、演技力もばっちりです。
あっと驚くエンディング...と聞いておりましたが、最後に「えぇ〜〜〜、ここで終わりにする!?」と叫んでしまいました。続編があるに違いない。。。
あぁ、続きが待ち遠しい...
あまり書くとネタバレするので、このあたりでやめておきます。
(総合評価;★★★★☆ 続きに期待!)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る