[モノ]吉田美術彫刻さんのネックレス

Photo 裏彫りの元祖として4代続く彫刻工房の息子さん吉田敬さんが彫られている作品
彫り物だけでなく、ネックレスなどの石にもとてもこだわっていて、水牛の角や貝、琥珀にも彫刻し、彩色してしまう素敵な素敵なネックレスに出逢いました。

私はいくつかの作品の中で悩んだのですが、やはり、組み合わせと彫刻が珍しいという理由でこちらにしました。

左上から、淡水パール、黒バラ(ジェット)、パイライトクオーツ、ラピス、ムーンストーン、水牛の角(青バラ)、ラブラドライト、あわび、ローズクオーツ、黒蝶貝、水晶
こんな感じで、さまざまな素材のものが、のびのびとネックレスになっています。

今日はいろいろな方から、とっても素敵なネックレスをしていますね。と、お褒めいただき、うれしい限りです。

最近、パワーストーンにはまっています。心のよりどころを作ろうとういう気持ちの現われなのかしらん。。。。

関連記事

コメント

    • 吉田美術彫刻
    • 2011年 9月 07日

    秋山様
    コメント遅くなりまして、申し訳ございません。先日はご来店どうもありがとうございました。ネックレスを紹介して下さいまして、ありがとうございます。
    また頑張ろうという気持ちが湧いてきます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る