将来の方向が見えず悩んでいます。

特技や資格が特にない私…。そんな私を変えるべく、何かにチャレンジしてみたいと思っています。

MYLOHASさんでは、オーガニックコーディネーター検定の割引申込みがあったり、占星術のスクールがあったりと楽しく拝見しているのですが、いまいち自分がどんなものに興味があるのか、どんな資格が将来役立つのかわからないという思いから受講を迷っています…。

自分のやりたいことや将来の目標などを決めるのって難しいですよね…。第一線でご活躍されるみなさんは、どうやって自分のやりたいことや、将来を決めたのか伺えると嬉しいです

A

carrie私もやりたいこと、将来の目標がなかったので、みんななんで目標があるんだろう? と悩んだこともありました。

20代で将来どうしようと悩んだときに、まずは、どんなことに自分が興味が持てるのか、どんな仕事があるのか、どんな人生があ るのかを知るために、たくさんの人の伝記を読みました。

例えば、「女の生き方四十選(上)」「女の生き方四十選(下)」。四十人も読めば、自分の人生の参考になるんじゃないか?と安易な気持ちで選んだ2冊でしたが、後にバイブルのような存在になりました。

いろいろな人の伝記を読むうちに、この人の人生のこういうところは好き、でもこういうのは嫌だなーと、思ったことを書き出していきました。そして、私はこいういうふうに生きたい!と思う人生を思い描けるようになりました。

こんなふうになりたい、と描けるようになれば、そこから、何が足りないかが見えてくるので、必要な資格だったり、スキルだったり、具体的に必要なものがわかってきました。

必ずしも自分が求めたようには人生ならないけれど、少なくとも、こうなりたいという夢を描けるのは、目的地が分からなくさ迷っていたときよりも、目的地が分かって道を探す状態になるので、私にはあっていたと思います。

提供:MYLOHAS

onayami_toko

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.2.15

思考力Exercise 4: 上司になりきって考える

全体像を見る1つのやり方として、上司の視点で考えてみることです。視点、視座を変えることで、現象が違った景色で見えてきます。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る