6月第3週: 議論に割って入る

6月の第3週は、電話会議で「議論に割って入る」ときの表現を学びます。

“May I … ?” (…してもよろしいですか?)、”I would like to … “(…したいです)を使って、話に割って入るときの文を作ってみましょう。

 

MondayI have something to say. (言いたいことがあります。)

TuesdayI’d like to point something out. (指摘したいことがあります。)

wedI’d like to say something. (言いたいことがあります。)

ThurI have something I want to add. (付け加えたいことがあります)

fridayMay I interrupt for a moment? (ちょっといいですか?)

SatMay I have the floor? (私が話す番にしてもいいですか?)

SunCould you please make sure that everyone is able to contribute? (皆が意見を述べられるように配慮してもらえませんか?)

 

こんなふうにも…

★ Excuse me. (すみません)

とにかく声をあげて、遮るときに使います。

★ Can we stop here for a moment? (ちょっと中断させてもらっていいですか?)

★ Is it OK for me to stop the conversation? (ちょっと会話を中断させてもいいですか?)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.1.24

英語で本や論文を読む苦痛を減らす事前準備6ステップ

いくら英語ができるようになっても、英語で文章を読むスピードは、やはり日本語を読むスピードよりも4割減くらい。そこで、長文の英語の本や論文を読む前に、英語を読むのが億劫にならない事前準備をしています。

おすすめ記事

  • 2015.1.1

    基本フレーズを学びましょう

    1か月目は、日記を書くための基本フレーズを学びましょう。 中学校で学んだ5文型を思い出してみましょう! 中学英語でもかなりいろいろなことが書けます。

  • 2015.2.6

    複数の英英辞書を一括検索する方法

    複数の英英辞典をどう使い分け、どう一括検索しているのか? 英英辞典を使うべき人とそうでない人を選別する方法など、英英辞典についてご紹介いたします。

  • 2015.1.5

    ビジネス思考を身につけよう!

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を磨くことで、もう「思いつき」とは言わせない!提案書と企画書の書き方にフォーカスを当てながら、「ビジネス思考力」を磨き、それと同時に「ビジネス現場」で使われる「ビジネス言語力」を身につけます。

ページ上部へ戻る