Week2:  「するつもり」でやることを宣言しよう!

1月1日にご紹介した基本文型を使って、1か月目は、日記でよく使う基本的な表現を使ってみましょう。

2週目は、「するつもり」でやることを宣言しましょう。

今週1週間は、”I am going to …” が基本の形です。”I was going to …”と過去形をつかうと、「するつもりだったができなかった」という意味になります。この基本の形を使って、1週間日記を書いてみましょう。

MondayI’m going to go on a diet. (ダイエットをするつもりだ。)

TuesdayI’m going to study every day. (毎日勉強するつもりだ。)

wedI’m going to attend the accounting class.(会計学のクラスに出るつもりだ。)

ThurI’m going to write in my diary every day. (毎日日記を書くつもりだ。)

fridayI’m going to change jobs. (転職するつもりだ。)

SatI’m going to take two weeks of vacation. (2週間の休暇をとるつもりだ。)

SunI’m going to talk to my boss. (上司に話すつもりだ。)

こんなふうにも…
★ I’m going to do it tomorrow. (明日それをやるつもりです。)
★ I’m going to see a movie tonight. (今夜、映画を見に行く予定です。)
★ I was going to visit my parents, but I didn’t.  (両親を訪ねる予定だったが、行かなかった。but以下は省略することが可能です。)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.1.3

今後求められるジョブ・スキルは?

これからどういうキャリアにすべきか? どんなスキルが必要になるんだろうか? 年末年始のお休み中に、キャリア・プランを考えている人も少なく…

おすすめ記事

  • 2015.1.25

    思考力Exercise 1: オリエンテーリングの発想を使う

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を使った提案力を磨くには、全体像を掴むことが不可欠。女性が苦手な全体像の掴み方をオリエンテーリングの発想を使って学びます。

  • 2015.2.15

    思考力Exercise 4: 上司になりきって考える

    全体像を見る1つのやり方として、上司の視点で考えてみることです。視点、視座を変えることで、現象が違った景色で見えてきます。

  • 2015.4.5

    思考力Exercise9: 分野の掛け合わせで生み出す

    発想力は、無から生み出す場合と、あるものから作り出す場合の2つの方法があると書きましたが、私が最も得意としているのは、違う分野同士の掛け算をすることで新しい企画を作り出していく方法です。

ページ上部へ戻る