日本女子経営大学院での仕事でした

今日は、1月に開校された日本女子経営大学院でのお仕事でした。

日本を、世界を牽引する女性ビジネスリーダーを育て、輩出することにより、社会のイノベーションに貢献する

という理念を掲げて作られた大学院です。

ビジネス哲学、MBA基礎、イノベーションなど、非常に多様なプログラムを半年間週末で行うという、かなりアグレッシブな講座で、メンタープログラムにも力を入れています。

 

GEの先輩からお声掛けいただき、今回私はこのメンタープログラムの方でお手伝いをすることになりました。

 

50名もの女性が一同に集まる非常に熱量の高い授業で、女性パワーに圧倒されてしまいました。普段いかに男性しかいないところで仕事をしてきたか、改めて思い知りました。この熱量、ずっとキープしたまま、キャリアを継続してほしいなあと心から思いました。

 

自分が変わろう・成長しようと思っている人には、その時期がやってくるのでしょう。

 

私も気を引き締めてがんばっていかないといけないなぁと改めて感じました。こちらがエネルギーを注入されたような授業でした。彼女たちの将来がとても楽しみです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る