0歳児保育園1年目、どのくらい休んだか?

娘が生後6週で仕事に復帰し、あっという間に時間が過ぎて行き、気づけば娘も1歳後半。ワ―ママライフも1年半を超えました。

 

この4月に育休から復帰する後輩たちに、「子供ってどのくらい保育園休むんですか?」と聞かれて、〇日と即答できず、育児日記をチェックしてみました。

 

わが家はなんと36日も病気で休んでいました。

 

わが家もお世話になっている病児シッターサービスをやっているマザーネットさんが復職準備講座で紹介していたのですが、ワ―ママが子供の病気で休んだ平均日数は、以下の通りだそうです。

0歳児 17.3日
1歳児 14.9日
2歳児 6.5日
3歳児 5.5日
4歳児 2.9日
5歳児 1.8日
小学校低学年 0.5日

この数字をあらためて眺めながら、「うちはかなり休んでるほうかも」と思いました。

平均なので、もっと休んでいない人もいれば、もっと休んでいる人もいるはず。

他の人はどうなんだろう?と思い、ネットで調べてみると、登園率84%と書いている方がいらっしゃいました。で、その方を見習って、「うちもこういう表を作ってみよう!」と作ってみました(笑)。

 

登園実績 登園率86%
  登園日数 登園予定日数 登園率
4月 21 21 100%
5月 17 17 100%
6月 19 22 86%
7月 20 21 95%
8月 21 23 91%
9月 20 21 95%
10月 17 21 81%
11月 22 22 100%
12月 20 20 100%
1月 14 20 70%
2月 9 22 41%
3月 18 24 75%
合計 218 254 86%

※登園予定日数にもともと休む予定だった日数はカウントされていません。両親共に土曜出勤のときは、保育園に行っています。

 

こうやって表にしてみると、1月~3月のインフル、手足口病、ロタウィルスと保育園に1週間いけなくなるウィルス性感染症にかかったときが長く休まざるを得なくなり、出席率が悪いなぁ~と分かりました。0歳児だけ隔離されていた初期と比べると、お友達や上の学年の子供たちとよく遊ぶようになってからは、胃腸炎をはじめ、いろいろな感染症を貰ってくるようになりました。なので、これは仕方のないことかもと、私の諦めもついた振り返りの表となりました(笑)。100%登園できている時期もあり、全体的には健闘したんじゃないかなぁと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2013.4.16

金属アレルギーの包丁問題

金属アレルギーの人がすごく悩む、包丁。 私もすごく悩んでいます。 京セラのセラミック包丁が、一般的に使われているものだと思うのですが… …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る