フジコヘミングさんチャリティコンサート

行って来ました。

私が尖っているからなのか、今日のピアノの音なのか、彼女の弾き方が変わったからなのか、ぼんやりとしたコンサートで、ペダルの使いすぎが気になりました。

#もともと彼女のペダルの多用はあちこちで話題になっておりますが

やっぱりピアノの音のような気がします。あまり好みの音ではなかった。

アンコールの、ラ・カンパネラはそれでもすごく良かったです。ただ、99年に発売された1枚目のCDに収録されているラ・カンパネラはいつ聞いても泣けますが、今日もあまり泣ける気分にはなりませんでした。

ピアノの音、恐るべし。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る