ひがし茶屋街

Photo出張で金沢に来ています。

夜はひがし茶屋街で。格子戸の連なる町並みだけでなく、芸妓が奏でる三味線の音が聞こえてきて、とても風情があります。

お食事をしたところは、古い建物を改築していて、近代と歴史が非常にいい具合に混ざり合っていて、とても居心地のよいお店でした。また、お料理もとても美味。味は、やはり関西に近い文化を感じます。

仕事で来ているので、アクセスがよく安いという条件のホテルに泊まっているのですが、このホテルも非常に工夫がされていて、小さなところで感動。たとえば、眠りの質を高めてくださいというパンフレットがおいてあり、テンピュールをはじめとするさまざまな枕を借りることができます。そして、女性にうれしい選べるサイズ。私はSでは大きいのでXSを借りました。そして、アロマオイルを枕元に置けるようにと、こちらもいくつかの種類を選べます。

出張先だと、24時間とは言いませんが、ぎりぎりまで仕事をして、ホテルは寝るだけなので、こういう気遣いがあるのは、うれしい限りです。(金額もコスト削減の嵐の中、非常にリーズナブルでうれしい。。。プライベートでも使えるなぁ~と思っていたりします)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る