11月第3週:問題解決能力を示す

11月の第3週は、問題解決能力を示す表現です。

問題解決能力は、ビジネスの基礎能力の1つです。その問題解決能力があることをレジュメに書くときに使うフレーズは知っておくと便利です。

“Investigated and solve …” (…を調査し、解決した)を使って、あなたの問題解決能力を表現してみましょう。

例) Investigated and solved new product roll-out problems. (新商品展開の問題について調査し、解決した。)

 

MondayIdentified issues in process and provided an effective solution. (プロセスの問題を発見し、有効な解決策を提示した。)

TuesdayDeveloped new risk management process. (新しいリスクマネジメントプロセスを開発した。)

wedExpedited an order-filling process by developing a system. (システム導入をすることで、受注プロセスを迅速にした。)

ThurExpanded sales channels by identifying strong local partner. (地域の有力なパートナーを見つけることで、販路を拡大した。)

fridayImplemented a project to decrease attrition rate. (離職率を下げるためのプロジェクトを実施した。)

SatInvestigated and solved inventory problems. (在庫トラブルを調査し、解決した。)

SunEnhanced product features by reflecting customer needs. (顧客のニーズを反映し、製品機能を高めた。)

 

こんなふうにも・・・

★ Launched a new sales tool to gather win-loss information to improve win ratio. (勝率をあげるために、勝敗の原因を集める営業ツールを導入した。)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.1.1

キャリアアップEnglishダイアリー

一年の計は元旦にあり。 今年こそは、キャリアにつながるスキルを身につけたいと考えている方へ。今年は英語で日記をつけてみませんか? この連載は、毎日英語で1~2行の日記をつけるお手伝いをするものです。

おすすめ記事

  • 2015.1.18

    全体像を捉える

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を使った提案力を磨くには、全体像を掴むことが不可欠。女性が苦手な全体像の掴み方を学んでいきます。

  • 2015.1.24

    英語で本や論文を読む苦痛を減らす事前準備6ステップ

    いくら英語ができるようになっても、英語で文章を読むスピードは、やはり日本語を読むスピードよりも4割減くらい。そこで、長文の英語の本や論文を読む前に、英語を読むのが億劫にならない事前準備をしています。

  • 2015.1.5

    ビジネス思考を身につけよう!

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を磨くことで、もう「思いつき」とは言わせない!提案書と企画書の書き方にフォーカスを当てながら、「ビジネス思考力」を磨き、それと同時に「ビジネス現場」で使われる「ビジネス言語力」を身につけます。

ページ上部へ戻る