チタンボトルも買い換えました

2012年にクリスマスプレゼントにサーモスのチタンボトルをもらって以来、愛用していたのですが、昨年1本ダメになり、捨てることとなりました。2本目も購入していたので、2020年頭にはサーモスのチタンボトル2本での生活だったのですが、1本になってしまい、次を見つけなければ!!と焦りました。

なぜって、サーモスのチタンボトルが廃盤となり、入手が難しくなっているので……

いろいろと探しましたが、なかなかいいのが見つからず、ヘリオスの卓上魔法瓶を使ってみました。

しかし、ヘリオスの魔法瓶は、洗って乾かしているときに、夜中になんと4本も割れた!!!

真夜中に、「バリバリバリバリ!」という音がキッチンからして、パートナーと2人で慌ててキッチンに行ってみると、ヘリオスちゃんが割れていたということが続きました。なので、移動時には怖くて使えないので、在宅の時しか使えないねぇ・・・やっぱり、チタンボトルが欲しい!! 

サーモスのチタンボトルは残り1本。入手は不可能。

なんとしても探す!

ということで、がんばって探しました!

TiLivingチタン水筒1本目に買ったのが、TiLivingの500mlのチタン水筒です。

1万6700円なので、ダメだったら悲しすぎると言っていたのですが、やはり2本ないと心もとないということで、清水の舞台から飛び降りました。

で、結果は、すっごくよかった!!!

なので、すぐに、TiLivingから2本目を買いました。

2本ヘビロテして、サーモスのチタンボトルは大事に1本取っておこうと思ったのです。

2本目は、400mlのワンタッチオープンせんタイプのチタンボトルです。こちらは、会議等に行く持っていくのにとっても便利!


1万5200円もしたので、ものすごく悩んでいたら、パートナーが、誕生日プレゼントにと買ってくれました。ありがとう~~~

サーモスのチタンボトルと比較すると、残念ながらパッキンが甘く、時折漏れますが、ステンレスが使えない金属アレルギーの人が、毎日外出先等で温かい飲み物を飲むなら、不可欠なので、移動の際にどうしても水漏れしてほしくない場合は、ジップロックに入れてもっていっています。

こうして、無事サーモスのチタンボトルの後任を見つけることができ、ハッピーに暮らしています!

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る