クリスマスカードのシーズン

Xmasブログでは音楽の話ばっかりなので(最近は新刊のご案内もあったけれど)、100%音楽家?と思われている方も多いかもしれませんが、音楽は20~30%くらい。

80%は事業開発というビジネスで生計を立てています。

ビジネスの話がほとんどないのは、事業開発という仕事柄、機密が漏れる可能性があるため、書けないことが多いためです。

海外での事業開発も多いことから、この時期はクリスマスカードを出すシーズン。

ここ数年は、日本から出しているので、世界の医療団に寄付が入る「和」の柄+サンタクロースのクリスマスカードを出しています。

毎年、年収の10%程度を寄付していますが、少しでも何かに寄付されるところのモノを使いたいと思っていること、そして、海外のお客様が多いため、日本的な要素が入っているものの2つの視点で探したところ、ここのクリスマスカードにたどり着きました。

お客様先にはイスラム圏の方も少なくないのですが、イスラム圏の方々には、新年のご挨拶をお送りするため、クリスマスカードは出しません。Seasons Greetingsというご挨拶状を出します。

日本の年賀状と同じような位置づけなので、出す時期も年賀状よりちょっぴり早め(航空便でもすぐに届かないため)12月20日~25日あたりで出します。

クリスマスカードが終わったら、年賀状書きです!

今年もあっという間に終わりそう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る