情報コミュニケーション学会第12回全国大会で研究奨励賞を受賞しました

東北芸術工科大学の有賀三夏先生と明治大学の阪井和男先生と一緒にやっている「新規事業を生み出す芸術思考」という研究が、情報コミュニケーション学会第12回全国大会で研究奨励賞を受賞しました。

 

この研究については、今後も論文やブログなどで紹介していきます。

 

関連記事:

2015年1月30日 新規事業を生み出す芸術思考とは? ハーバードのハワード・ガードナー氏多重知能理論をベースとした芸術思考についてご紹介しています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.1.30

新規事業を生み出す芸術思考とは何か? 

新規事業開発に創造プロセスが含まれていることを念頭におくと、芸術が創りだす創造プロセスととてもよく似ています。 米ハーバード大学のハワード・ガードナー氏の多重知能理論をベースとした「芸術思考」がどのように新規事業を生み出していくのか。その研究内容をご紹介いたします。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る