出産のご報告

ご報告が遅くなりましたが、先月無事に子供が生まれました。

 

6月22日の日刊工業新聞の卓見異見の連載で書きましたが、生まれてくるまでにいろいろと考えさせられることが多く、トラブルもとても多かったので、無事生まれてきてくれて、本当に感謝しています。

 

きちんとご報告ができておらず、関係者の方々から、「どうなった!?」とお問い合わせが多かったのに、なかなかブログの更新もできず、電話にもでられず、メールの返信もできず、ご連絡が遅くなってしまって本当に申し訳ありません。出産後、3時間授乳に追われて、気づけば日にちが変わっていたり、昼ごはんをとれずに夜になっていたり・・・・・と、なかなか生活を軌道にのせられていません。

 

医療関係者だけでなく、地域や親戚や友人の御支援をたくさん受けながら、子育てを始めています。たくさんのサポートがいただけているのに、睡眠不足、体力不足、経験不足となかなかうまく生活をまわしていくことが出来ていなく、お仕事の依頼にもなかなかお答えできず心苦しいのですが、もうしばらくお時間頂くことになりそうです。

 

神様が贈ってくださった命を大切に育てていきたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る