007/慰めの報酬

Photo_2「007/慰めの報酬」を観ました。

あらすじ(goo映画より)
初めて愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、ヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し、背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを務める男だが、裏ではボリビアの政府転覆と天然資源の支配を目論んでいるのだった。ボンドは復讐心を胸に秘めながら、グリーンの計画阻止に動くが……。

カジノロワイヤルから2年経ってるので、カジノロワイヤルがなかなか思い出せない... これほど予習の必要な映画にも関わらずそのまま続けるストーリー展開のために、頭が全然追いつかないまま30分経過。ようやく、少し思い出してきました。この映画は、カジノロワイヤルと続けてみないと面白みが半減するのでDVD向けではないか!?と、思った作品。
#最近ブルーレイを購入したので、ブルーレイでみたいな
最初の車のアクションシーンは、車系アクションが好きな人にはおススメ。個人的には、ウォンティッドのアンジェリーナ・ジョリーの車アクションシーンの方が好きですが、これは完全に好みの問題。
007ならではの7つ道具が出て来ない点もちょっと不満。まぁ、ストーリー的にはこれはこれでいいのでしょうが、消化不良な作品でした。
観に行く前に、カジノロワイヤルの復習をおススメします。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る