(Study) 書道

1347373974675.jpgしばしお休みしていたのですが、再び書道に通い始めました。

私の通っているところは、古典の臨書から学ぶ方法を取っているところです。

久しぶりなので、昔書いたことのある王羲之の蘭亭叙を臨書してみました。

写真は、久しぶりに書いた1枚目。蘭亭叙です。

久しぶりに筆を握ったにも関わらず、意外とさらっとかけたので、筆さばきは大丈夫そうですねと言われて、前回中断したところから、再スタートとなりました。

本日は、隷書「曹全碑」と向き合う。

隷書って難しい… 

でも、今日は、すごい先生がいらしていて、隷書のはらいがとってもきれいに書けるようになりました。今まで散々書いてもできなかったのに、先生が一緒に書いてくださって、ばっちりかけるようになるって、どんな魔法なんでしょう!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る