Week4: 「~だといいなぁ」で望みを表現しよう!

4週目は、「~だといいなぁ」で、望みを書いてみましょう。

今週1週間は、”I hope …” が基本の形です。「~だといいなぁ」と表現できます。願望を表す単語には、wishもありますが、hopeは実現可能なことを望むときに使うのに対し、wishは実現が難しいことや、不可能なことを望むときに使います。この基本の形を使って、1週間日記を書いてみましょう。

MondayI hope it’s sunny tomorrow. (明日は晴れるといいなぁ)

TuesdayI hope I don’t fail. (失敗しないといいなぁ)

wedI hope my interview goes well.(面接がうまくいくといいなぁ)

ThurI hope I can get a TOEIC score of 730. (TOEICで730点取れるといいなぁ)

fridayI hope I can work abroad. ()

SatI have to stop complaining. (文句を言うのをやめなきゃいけない。)

SunI have to make myself happy. (自分を幸せにしなくちゃいけない。)

こんなふうにも…
★ I hope that he will forgive me for being nasty. (いじわるだったことを彼が許してくれるといいなぁ)

「…できるといいなぁ」という場合には、”I hope I can … “を使います。
★ I hope I can take an accounting class. (会計のクラスが取れるといいなぁ)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  • 2015.1.18

    全体像を捉える

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を使った提案力を磨くには、全体像を掴むことが不可欠。女性が苦手な全体像の掴み方を学んでいきます。

  • 2015.3.17

    私のタイムマネジメント術(2): 突発的な仕事にはこう対処する

    やるべき仕事をきっちりこなしながらも、プライベートは確保したい。そんな時に、突発仕事を振られたら、どう対処する?

  • 2015.1.5

    ビジネス思考を身につけよう!

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を磨くことで、もう「思いつき」とは言わせない!提案書と企画書の書き方にフォーカスを当てながら、「ビジネス思考力」を磨き、それと同時に「ビジネス現場」で使われる「ビジネス言語力」を身につけます。

ページ上部へ戻る