7月第4週: プレゼンの質疑応答でよく使うフレーズを準備しよう

7月の第3週は、プレゼンテーションの質疑応答でよく使うフレーズを学びます。

 ストレートに答えられるものばかりが質問されるとは限りません。困った質問をどうかわすか、分からなかったときにどう聞き返すか、あらかじめフレーズを用意しておくと、心理的バリアがかなり下がります。

 

質問の意味がよく分からなかったときに、聞き返す表現を作ってみましょう。”What do you mean by … ?”(…はどういう意味だったのでしょうか?)や”Could you clarify … ?” (…を明確にしてください)などを使ってみましょう。

 

MondayYou have asked the right question. (とても的を得た質問ですね。)

TuesdayCould you clarify your question? (質問を明確にしてください。)

wedI didn’t quite understand your question. (質問の意味がよくわかりませんでした。)

ThurWhat do you mean by … ? (…はどういう意味だったのでしょうか?)

fridayThat is a difficult question to answer. (難しい質問ですね。)

SatThat’s a good question. (いい質問ですね。)

SunPlease feel free to ask us any questions. (なんでもご遠慮なくお尋ねください。)

 

こんなふうにも…

★ I’m afraid I don’t clearly understand your point. (残念ですが、あなたの言っている意味がよくわかりません。)

★ I’m sorry, but I didn’t follow you. Would you please repeat your question? (ごめんなさい、わからなくなりました。もう一度ご質問をお願いします。)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.1.3

今後求められるジョブ・スキルは?

これからどういうキャリアにすべきか? どんなスキルが必要になるんだろうか? 年末年始のお休み中に、キャリア・プランを考えている人も少なく…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る