金属アレルギー対策: カトラリーは、チタンよりも、木製・セラミック・プラスチックの方がいいの?

2012年8月11日に「金属アレルギー対策: 調理器具やカトラリー」という記事の中で、PRIMUS(プリムス) チタン・レジャーカトラリーについて書いたのですが、使い続けていると、お皿が傷ついてしまうという問題が発生していました。

その後、いろいろと探し回っているのですが、なかなかいいチタンカトラリーに出会うことが出来ず、苦戦しております。

 

cateraryfork_adessrtsopon_aデザートやフルーツ用の小さいスプーンとフォークは、HORIEのものを使っています。これは非常に優秀なので、大変満足しております。デザートスプーン・フォークは、断然これをおススメします。

大 きいサイズのフォーク、ナイフ、スプーンが大きな問題。先ほどのPRIMUSはお皿にかなりの傷がつくので、できれば使うのを避けたい。可能な限り、木製 のスプーンとフォークを使っていますが、ナイフは金属製がやはり切れ味がいいので(木製は切れ味というものは一切ない!)なんとか見つけたいと探し回って います。

IDEEセラミックカトラリーそんなわけで、チタンであれこれ探していたのですが、やはりいいものが見つからず、今度はセラミックで探しはじめました。

例えば、IDEEのマークニューソンカトラリーセット。

しかし、このナイフ、きわめて切れ味が悪く、チタンカトラリーを使ってお皿の傷の方を我慢したほうがいいんじゃないかと思うくらい。なので、あまりおススメできません。

セラミックでいいものを見つけた方は、是非教えてほしいです!

 

プラスチックのものを最近教えてもらったので、こちら、届き次第、どんな感じかご紹介いたしますね。

プラスチックは、実は1セット持っているのですが、なぜかナイフだけが行方不明に。非常にいいものだったのですが、(耐久性もいいものだった!)もう売っていなくって見つけられないので、耐久性もある程度満足のいくプラスチックも探し回っています。

関連記事

コメント

    • ぴぃ
    • 2015年 10月 07日

    こんにちは。
    姉が金属アレルギーになってしまい色々調べていたらこちらにたどり着きました。
    とても参考になり感謝です。これからも色々参考にさせていただき 学習したいと思います«٩(*´ ꒳ `*)۶»

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2013.4.16

金属アレルギーの包丁問題

金属アレルギーの人がすごく悩む、包丁。 私もすごく悩んでいます。 京セラのセラミック包丁が、一般的に使われているものだと思うのですが… …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る