金属アレルギー対策: サーモスのチタンボトル

Photo_3ちょっと早いクリスマスプレゼントにサーモスのチタンボトルを頂きました。

金属アレルギー発覚後、ステンレスの魔法瓶が使えなくなり、暖かいものはもう飲めないのだと諦めていたのですが、友人が執念で探してきてくれました。

登山用で1万5千円くらいはするかなり高いものです。

プレゼントでもらうならいいけれど、自分では、他にもお金がかかるので(フライパンとか鍋とかカトラリーとか化粧品とかすべて総とっかえだから)、優先順位がかなり下がっていて自分では買わない商品を、こうしてプレゼントされると、感激してしまいます。

Y、ありがとう~~~ 

260グラムとかなり軽くて、0.48lも入る!!

そして、実験してみたところ、日常で使うなら(登山のときは分からない)12時間以上、アツアツのお茶が飲めるっ!!!! 

今日はお友達の演奏会に行くのに、沸騰したばかりのお湯を入れて行ったら、3時間立っていましたが、熱すぎて飲めませんでした 

チタンアレルギーでなければ、金属アレルギーの人でも使える魔法瓶。

今年の冬は例年よりも寒いそうなので、こうしてあったかいお茶が飲めるのは、紅茶もコーヒーも緑茶も厳禁なニッケルアレルギーにとっては、(外でお茶が買えないから)大変ありがたいものです。

感謝!感謝!!!

ニッケルアレルギーでお困りの方。クリスマスプレゼントにねだってみてはいかがでしょうか!?

関連記事

コメント

    • はじめまして
    • 2013年 1月 10日

    はじめまして。アメリカ在住ですが、小4の娘が一昨年の夏に重度のニッケルアレルギーと診断されました。もともと食物アレルギーがあったのですが、秋山さんと同様、あるとき、突然、体中にたくさんの湿疹が出始め、皮膚科医のところでパッチテストを受け、アレルギー診断をされました。完全除去もしておりますが、なかなかアトピーが良くならず、親子ともにかなりストレスがたまっているところです。ネットサーチをしていたところ、こちらのブログにたどりつきました。調理器具などももちろんですが、もうすぐ中学なので、お化粧、宝飾品の情報も今後、役に立つと思います。ますますのご活躍をお祈りしております。とりいそぎ、御礼まで。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2013.4.16

金属アレルギーの包丁問題

金属アレルギーの人がすごく悩む、包丁。 私もすごく悩んでいます。 京セラのセラミック包丁が、一般的に使われているものだと思うのですが… …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る