金属アレルギー対応のFDAピアスを試してみました

あこやいままで、なでしこスタイルというピュアチタンを使った金属アレルギー対応のピアスを使っていたのですが、ホントに調子が悪かったのか、ここのピアスでもダメで、でもピアスはしたくって、いろいろと探してみたところ、こんなものを発見。

金属アレルギーフリーFDAピアス

金属アレルギー症状が激しい人でもつけられるピアスの中から、パール(あこや)とスワロフスキーのホワイトの2つを買って、使ってみました。

FDAピアスは同じチタンなのですが、体内に入れても大丈夫という医療用のチタン(アメリカのFDAで認められているものを使っているからFDAピアスという名前なんですって)を使っています。

医療用かどうかの違いなだけなのかもしれませんが、こちらに変えた後から、ずっとじゅくじゅくしていた左のピアスホールが治ってきているので、たぶん、ピアスが原因だったのかなと思います。

体調に左右されるので、個人差があると思いますが、どうしてもだめ!という場合は、FDAピアスお試しください!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2013.4.16

金属アレルギーの包丁問題

金属アレルギーの人がすごく悩む、包丁。 私もすごく悩んでいます。 京セラのセラミック包丁が、一般的に使われているものだと思うのですが… …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る