求人募集はあっても採用されないの?正社員希望!

何年もフリーターで定職に就いた事がありません。

最近このままじゃいけない、とハローワークに通いだしたんですが、明確にやりたい事も決まってないため、職を絞り込む事ができません。

早く正社員になりたいという思いがあって、自宅から通えて雇ってくれるとこならどこでもいいや、と思ってしまうのが本心です。

そんな考えじゃ駄目だという事もわかってるんですが・・・そこでお聞きしたいのですが、どこでもいいと思っていても○○だけは辞めといた方がいい!とかあればお聞きしたいです。

あと最近就職難という割には沢山求人が出てきたんですが、求人はあってもなかなか採用されないという事でしょうか?

A

carrie先日、人材紹介会社の方々とお話していたときに、仕事が決まらない人の傾向として、「誰かが仕事を与えてくれるのを待っている」タイプと「あれもイヤ、これもイヤと条件が多過ぎる」タイプの2つがあると伺いました。

27歳という年齢を考えると、新卒とは違います。中途採用となると「どういう付加価値をこの人は会社につけてくれるだろうか?」という観点で会社や正社員を採用します。

まず、明確にやりたいことを絞り込んだ方がいいでしょう。
それだけでなく、自分の強みと弱みをきちんと分析し、キャリア形成の中で、その弱みをどう克服していき、そして、強みを会社の売上と利益にどのように貢献するのか、自分を売り込む内容をきちんと文章にして、人に分かりやすく伝えられるように準備してみてください。

会社だってこの不景気、なかなか人員を増やす枠を貰えないのですから、それもようやく最近枠を増やせるようになってきたのですが、数少ない人を採用するのでしたら「なんとしてでもいい人を採用しよう!」という意気込みで面接してきます。オファーが出る人には数社から出て、出ない人は全然出ないという状況もあると思います。

会社の欲しい人材はどういう人材なのか?そして、自分なりのキャリアビジョンをきちんと持っているか?それは自分の現在持っている能力と、将来伸ばせるであろう能力を考えた上で描いているキャリアビジョンなのか?

この3点をしっかりと準備すれば、仕事は見つかると思います。

提供:MYLOHAS

onayami_toko

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.1.24

英語で本や論文を読む苦痛を減らす事前準備6ステップ

いくら英語ができるようになっても、英語で文章を読むスピードは、やはり日本語を読むスピードよりも4割減くらい。そこで、長文の英語の本や論文を読む前に、英語を読むのが億劫にならない事前準備をしています。

おすすめ記事

  • 2015.1.5

    ビジネス思考を身につけよう!

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を磨くことで、もう「思いつき」とは言わせない!提案書と企画書の書き方にフォーカスを当てながら、「ビジネス思考力」を磨き、それと同時に「ビジネス現場」で使われる「ビジネス言語力」を身につけます。

  • 2015.1.24

    英語で本や論文を読む苦痛を減らす事前準備6ステップ

    いくら英語ができるようになっても、英語で文章を読むスピードは、やはり日本語を読むスピードよりも4割減くらい。そこで、長文の英語の本や論文を読む前に、英語を読むのが億劫にならない事前準備をしています。

  • 2015.1.2

    英語で感情を表現するときによくつかう形容詞(1)

    英語で感情表現をする形容詞には、3つのカテゴリーがあります。 Tone (色調…

ページ上部へ戻る