9月第2週: お礼を言う・おわびを言う

9月の第2週は、お礼を言ったり、お詫びを言ったりするときに使う丁寧な英語の表現です。

“I hope you can accept my apology for … “(…して本当に申し訳ございません)を使って、丁寧なおわびの文を作ってみましょう。

例)I hope you can accept my apology for being a fool. (愚かなことをして本当に申し訳ございません。)

 

MondayThank you from the bottom of my heart. (心の底から感謝しています。)

TuesdayYour thoughtfulness will always be remembered. (あなたの思いやりはいつまでも忘れません。)

wedHow sweet of you! (ご親切にありがとう! (女性がよく使う表現。男性には、How kind of you!などがおススメです))

ThurI’d really appreciate that. (どうもありがとうございます。)

fridayI’d like to apologize for what I did. (私がしたことに関しておわびいたします。)

SatYou have my apologies. (私が悪かったです。ごめんなさい。)

SunI’m honestly sorry. (心からごめんなさい。)

 

こんなふうにも・・・

ものすごく丁寧に感謝の気持ちを表現したい場合は、次のように言ったりします。

Mere words could never express my gratitude, yet I will try to explain how grateful I am for everything that you have done.

あなたへの感謝の気持ちは、とても言葉では表現できません。あなたがしてくださったこと全てに、どれほど感謝しているかお伝えしたいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.1.3

今後求められるジョブ・スキルは?

これからどういうキャリアにすべきか? どんなスキルが必要になるんだろうか? 年末年始のお休み中に、キャリア・プランを考えている人も少なく…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る