10月第4週:趣味について話すときの表現

10月の第4週は、趣味について話すときの表現です。

パーティーで初対面の人とお話するときに、趣味についての会話もテーマにしやすいものの1つです。共通の趣味があれば、会話に花が咲くでしょう。自分の趣味について話すだけでなく、相手の趣味についてもコメントすれば、話はどんどん進んでいきます。

“This is a … hobby ” (それは…な趣味ですね)を使って、印象や感想を言ってみましょう。

例)That is a curious hobby. (それはとても珍しい趣味ですね。)

MondayRock climbing sounds like a dangerous hobby. (ロッククライミングとは、危なそうな趣味ですね。)

TuesdayYou really have diverse tastes. (本当に多趣味ですね。)

wedYou have a cool hobby. (クールな趣味ですね。)

ThurMy hobby makes life worth living. (趣味が生きがいです。)

fridayThat is an intellectual hobby. (それは知的な趣味ですね。)

SatI am keen on a useless hobby. (役に立たない趣味に没頭しています。)

SunResearching genealogical tress is an unusual hobby. (家系図の研究とは変わった趣味ですね。)

 

こんなふうにも・・・

自分の趣味を紹介するときには、”My hobby is tennis. “(私の趣味はテニスです)と言うよりも

★I like/love/enjoy tennis. (私はテニスが好きです)

と表現したほうが、自然に聞こえます。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  • 2015.1.24

    英語で本や論文を読む苦痛を減らす事前準備6ステップ

    いくら英語ができるようになっても、英語で文章を読むスピードは、やはり日本語を読むスピードよりも4割減くらい。そこで、長文の英語の本や論文を読む前に、英語を読むのが億劫にならない事前準備をしています。

  • 2015.1.11

    提案力を鍛える

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を使った提案力を磨くには秘訣をご紹介。

  • 2015.1.25

    思考力Exercise 1: オリエンテーリングの発想を使う

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を使った提案力を磨くには、全体像を掴むことが不可欠。女性が苦手な全体像の掴み方をオリエンテーリングの発想を使って学びます。

ページ上部へ戻る