10月第4週:趣味について話すときの表現

10月の第4週は、趣味について話すときの表現です。

パーティーで初対面の人とお話するときに、趣味についての会話もテーマにしやすいものの1つです。共通の趣味があれば、会話に花が咲くでしょう。自分の趣味について話すだけでなく、相手の趣味についてもコメントすれば、話はどんどん進んでいきます。

“This is a … hobby ” (それは…な趣味ですね)を使って、印象や感想を言ってみましょう。

例)That is a curious hobby. (それはとても珍しい趣味ですね。)

MondayRock climbing sounds like a dangerous hobby. (ロッククライミングとは、危なそうな趣味ですね。)

TuesdayYou really have diverse tastes. (本当に多趣味ですね。)

wedYou have a cool hobby. (クールな趣味ですね。)

ThurMy hobby makes life worth living. (趣味が生きがいです。)

fridayThat is an intellectual hobby. (それは知的な趣味ですね。)

SatI am keen on a useless hobby. (役に立たない趣味に没頭しています。)

SunResearching genealogical tress is an unusual hobby. (家系図の研究とは変わった趣味ですね。)

 

こんなふうにも・・・

自分の趣味を紹介するときには、”My hobby is tennis. “(私の趣味はテニスです)と言うよりも

★I like/love/enjoy tennis. (私はテニスが好きです)

と表現したほうが、自然に聞こえます。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.1.1

キャリアアップEnglishダイアリー

一年の計は元旦にあり。 今年こそは、キャリアにつながるスキルを身につけたいと考えている方へ。今年は英語で日記をつけてみませんか? この連載は、毎日英語で1~2行の日記をつけるお手伝いをするものです。

おすすめ記事

  • 2015.4.5

    思考力Exercise9: 分野の掛け合わせで生み出す

    発想力は、無から生み出す場合と、あるものから作り出す場合の2つの方法があると書きましたが、私が最も得意としているのは、違う分野同士の掛け算をすることで新しい企画を作り出していく方法です。

  • 2015.1.5

    ビジネス思考を身につけよう!

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を磨くことで、もう「思いつき」とは言わせない!提案書と企画書の書き方にフォーカスを当てながら、「ビジネス思考力」を磨き、それと同時に「ビジネス現場」で使われる「ビジネス言語力」を身につけます。

  • 2015.3.17

    私のタイムマネジメント術(2): 突発的な仕事にはこう対処する

    やるべき仕事をきっちりこなしながらも、プライベートは確保したい。そんな時に、突発仕事を振られたら、どう対処する?

ページ上部へ戻る