【ドラマ】Lie to me 嘘の瞬間

Lie_to_me昔一緒にお仕事をしていた20世紀フォックスの方が大絶賛していたドラマ「Lie to me 嘘の瞬間」のシーズン1ボックスを一気に見ました。

内容紹介(FOXのウェブより)

「24」のプロデューサーが満を持して贈る、全く新しい心理分析サスペンス「ライ・トゥ・ミー」のDVD-BOXがついに10/2発売決定!

天才的な科学者カル・ライトマン博士は、0.2秒未満の一瞬顔に現れる”微表情” から嘘を見抜いて心を読み解くプロフェッショナル。43の顔の筋肉が作り出す1万通りもの表情は、言葉よりも雄弁に「真実」を語り、無意識のしぐさが「真相」をあぶり出す。

主人公ライトマン博士役には「海の上のピアニスト」の実力派ハリウッド俳優ティム・ロスを迎えるという豪華な配役で、映画ファンからも熱い注目を集めている期待の超大作!

とっても面白くって、13話を一気に見てしまいました。第一話では、「人は10分間に3回、嘘をつく」とあり、思わず、友達との会話を考えて、3回も嘘ついてるのかな?と自分の行動をチェックしてしまいました。
仕事でもプライベートでも、「微表情」で何を読み取ったらいいのか?という参考になるようなエピソード満載で、いやー、これを日常生活でも使われるなら、ホントに気をつけなきゃと思う程、役に経ちそうな内容ばかり。オバマ大統領やクリントン元大統領など、実在の人物の映像を使って、「微表情」について紹介するあたり、どうやって肖像権処理をしているのか分からないのですが、とっても勉強になります。いくつかの特徴的な表情についてはウェブでも紹介されていますので、気になる方はFOXのサイトもチェック!
これだけ作り込みをしていくのは大変だと思うのですが、知的好奇心が満たされるドラマです!第一話はちょっとスローな展開だなぁと思うのですが、ストーリーもどんどんテンポアップして行き、面白くなっています。
今年の10月からの日本のドラマはイマイチなので、ますます海外ドラマにはまりそうな予感。
面白いドラマを探している方にはおススメなドラマです!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る