5月第1週: カジュアルな場面でのお願い

5月の第1週は、「カジュアルな場面でのお願い」です。

簡単なことであればCan、ちょっとあらたまったことであればCouldを使います。”Can/Could I ask you to help me with … ?”(…を手伝ってもらえない/もらえないでしょうか?)で文を作ってみましょう。

MondayGuess what? (ちょっと聞いて! (友達に、ちょっと話を聞いて欲しいときに))

TuesdayMind if I have some? (ちょっとちょうだい! (友達が食べているものなどを貰うときに)

wedDo you think you could come with me tomorrow? (明日一緒にきてもらえる?)

ThurCould you give me a hand? (ちょっと手伝ってもらえる?)

fridayI’ll have what she’s having. (彼女と同じものを。(レストランなどで隣の人が食べているものをオーダーしたい場合。 I will ではなく、I’llにするのがポイント)

SatCould you take a message for me? (伝言をお願いできますか?)

SunCan you say that again, please? (もう一度言ってもらえる?)

こんなふうにも…
★ I have a favor to ask. (お願いがあります。)

★ Can/Could I ask a favor? (お願いがあるのですが。)

★ Will you do me a favor? (お願いがあるのですが。)

Will you … ? は Can you … ?よりも少し丁寧な表現です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  • 2015.1.25

    思考力Exercise 1: オリエンテーリングの発想を使う

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を使った提案力を磨くには、全体像を掴むことが不可欠。女性が苦手な全体像の掴み方をオリエンテーリングの発想を使って学びます。

  • 2015.1.24

    英語で本や論文を読む苦痛を減らす事前準備6ステップ

    いくら英語ができるようになっても、英語で文章を読むスピードは、やはり日本語を読むスピードよりも4割減くらい。そこで、長文の英語の本や論文を読む前に、英語を読むのが億劫にならない事前準備をしています。

  • 2015.1.5

    ビジネス思考を身につけよう!

    論理的思考力(ロジカルシンキング)を磨くことで、もう「思いつき」とは言わせない!提案書と企画書の書き方にフォーカスを当てながら、「ビジネス思考力」を磨き、それと同時に「ビジネス現場」で使われる「ビジネス言語力」を身につけます。

ページ上部へ戻る