5月第2週: 相手を認める(Acknowledgement)

5月のテーマは、「頼んだり、頼まれごとを断ったりする表現を学ぶ」です。頼まれごとを断るステップは3つ。その第1ステップが、「相手の立場を認める(Acknowledgement)になります。今週は、この「相手の立場を認める」をテーマに勉強しましょう。(上手に断る3つのステップについては、5月1日の投稿を参照してください。

 

“I see …”(…はわかります)という表現で、相手の立場を認める文を作ってみましょう。

 

MondayI see this is important. (重要なことは分かります。)

TuesdayI can see your point. (おっしゃることの要点は分かります。)

wedI suppose so. (そうかもしれませんね。)

ThurWhat a great idea. (とってもいいアイディアですね。)

fridayI agree in principal. (原則的に賛成です。)

SatAbsolutely. (そのとおりですね。)

SunI couldn’t agree more. (まったく同じ考えです。)

こんなふうにも…
★ I wish I could. (そうしてあげたいのはやまやまなんだけど…)

★  I agree with what you say. (あなたが言っていることには賛成なんだけど…)

通常、この後、butで理由をつけます。来週やるClarificationの表現を参考にしてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.1.24

英語で本や論文を読む苦痛を減らす事前準備6ステップ

いくら英語ができるようになっても、英語で文章を読むスピードは、やはり日本語を読むスピードよりも4割減くらい。そこで、長文の英語の本や論文を読む前に、英語を読むのが億劫にならない事前準備をしています。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る