7月第2週: プレゼンの「トランジション(つなぎ)」をマスターしよう

7月の第2週は、プレゼンテーションの「トランジション(つなぎ)」の表現を学びます。

第1週のイントロダクションでも書きましたが、自信がないときは、特に、決まり文句を覚えておくのが大事です。決まり文句を覚えておけば、口が自然と文章をつないでくれるので、それ以外のところに注力できます。

 

では、次のトピックへ移るための文を書いてみましょう。”Let’s turn to … “(次に…をみてみましょう)や”Let’s move on to …”(次の…に移りましょう)などの表現を参考にしてください。

 

MondayIn the first place, … (第一に…)

TuesdayConsidering what I have just told you, … (今お話したことを考えると…)

wedLet’s move on to the next topic. (次のトピックに移りましょう。)

ThurI’d like now to discuss … (次に…について話したいと思います。)

fridayThere is another important element to consider … (…を考えるにあたって、もう1つ大切なことがあります。)

SatLet’s consider this in more detail… (もう少し詳細を見ていきましょう。)

SunA good example of this is … (このいい事例となるのは…)

 

こんなふうにも…

★ Let’s move on to the next topic, work-life balance. (次のトピックであるワークライフ・バランスに移りましょう。)

★ Let’s turn to the analysis of top players. (トップ・プレイヤーの分析を見てみましょう。)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.1.24

英語で本や論文を読む苦痛を減らす事前準備6ステップ

いくら英語ができるようになっても、英語で文章を読むスピードは、やはり日本語を読むスピードよりも4割減くらい。そこで、長文の英語の本や論文を読む前に、英語を読むのが億劫にならない事前準備をしています。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る