BLOG

ブログ

Stenvert_wissenschaftlicherselbst_2こちらもベルベデーレ(下宮)の特別展として展示されていたCurt Stenvert展。バイオリンを習い始めたけれどもうまくいかず、音楽やバイオリンをモチーフに絵を描き始めたというCurt。映画やオブジェや絵画をたくさん残しています。
広島をテーマにした毒マスクときのこ雲、女性の解放をテーマに、バケツの中に閉じ込められた女性のオブジェなど、とっても元気なときはいいのだけれど、ちょっとグロテスクなものが多く、病み上がりで今は、奇麗なものに囲まれていたい気分の私はそうそうに退散。
この他、Medieval artの下宮での展示(10−12時と非常に短い時間しか開いていない)にも間に合ったので、こちらもチェック。現在、Medieval artにスポットを当て直したらしく、上宮でも展示に力を入れていました。ただ、イタリア程のコレクションは無いので、比較してしまうと、どうしても見劣りがしてしまいます。そして、ずらーっと並べるのではなく、もう少し工夫して並べてほしかったなぁ。工夫しているのかもしれませんが、クリムトほどの力の入れ方ではない割に、「Medieval art」を打ち出しているのですから、もっとがんばって〜

関連記事一覧