フランスの日記作家アナイス・ニンさんの言葉

“Life shrinks or expands in proportion to one’s courage.” – Anais Nin

人生はその人の勇気次第で縮みも広がりもするものだ。 ―アナイス・ニン

アナイス・ニンは、フランス生まれの日記作家で、数多くの名言を残しています。

性愛小説家としても有名な方だったので、彼女を尊敬する人として名前をあげると、眉をひそめる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、私は彼女の率直な物言いや、人を励ますような数多くの名言に、学生時代から非常に多くの学びを貰ったので、よく彼女の名言を引用します。

 

yearbook高校のときのアルバム(Year Book)の編集長をしていたときにも、その年の自分の記憶に残したい出来事などを文章でつづった上に、自分の好きな言葉の引用を書くのですが、そのときにも、アナイス・ニンの言葉を引用しました。

“Each friend represents a world in us —
A world possibly not born until they arrive,
And it is only by this meeting that a new world is born.” – Anais Nin

一人一人の友人が私たちの世界を象徴する
彼らと出会うまでまだ生まれていない世界、
この出会いにのみよって新しい世界は生まれる。―アナイス・ニン

新しい出会いによってしか、自分の世界は作られていかないのだと、そう教えてくれた言葉です。

アナイス・ニンをご存じなかった方は、この機会に是非、彼女の作品を手に取ってみてくださいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

2015.2.15

思考力Exercise 4: 上司になりきって考える

全体像を見る1つのやり方として、上司の視点で考えてみることです。視点、視座を変えることで、現象が違った景色で見えてきます。

おすすめ記事

  • 2015.4.5

    思考力Exercise9: 分野の掛け合わせで生み出す

    発想力は、無から生み出す場合と、あるものから作り出す場合の2つの方法があると書きましたが、私が最も得意としているのは、違う分野同士の掛け算をすることで新しい企画を作り出していく方法です。

  • 2015.3.26

    私の読書術(2):手を抜いて年間800冊の本を理解する

    積読ばかりで「早く読まなきゃ」とストレスをためるよりも、手抜きをしながら、本の内容を身に付ける「サマリー」を活用した読み方をしてみませんか?

  • 2015.2.1

    思考力Exercise 2: 旅行日程で目標設定と全体像をつかむ

    仕事を進めるうえで大切なのは全体像を把握し、その後で仕事を小さなパーツに分け、効率よく達成していく必要があります。今回は、目的設定をし、全体像を把握する訓練を、旅行プランの全体像を作るエクササイズを通しておこなってみましょう。

ページ上部へ戻る